TRITTONヘッドセット届いたぜー!って訳で簡単レビュー

2016年8月15日 月曜日に書いたブログです。

どうも箱オヤジです。

昨日注文したヘッドセット(Mad CatzのTRITTON)が届きました!
じゃじゃ〜ん!おNEWは嬉しいぜー!

triton1

じゃじゃ〜ん!

triton2

あれ?XBOX360?それに箱が汚れてる?傷んでる?

triton3

triton4

いえいえ、実はこのMad CatzのTRITTONはTitanfallエディションなんですよ。

triton5

Amazonや他のサイトでも、このTitanfallモデルの情報が無かったので開封していきまーす。

triton7

箱の中箱もダメージ処理がされています。凝ってるな〜

では、取説を見てみますか。
え〜っと。PC、タブレット/スマホ、XBOX360接続方法が載ってます。

triton9

triton10

各ガジェットへのケーブルも入っています。

IMG_9999

そうそう!オマケも!

triton8

Titanfallのシールがオマケで付いてます。こりゃ、Titanfallエディションのコントローラーも欲しいくなるぞ。

[amazonjs asin=”B00L38EEBO” locale=”JP” title=”Xbox One ワイヤレス コントローラー (タイタンフォール リミテッド エディション)”][amazonjs asin=”B00J1HB5L6″ locale=”JP” title=”PC、スマートフォン、モバイルデバイス、MP3プレイヤー、Xbox 360で使える Titanfall オリジナルデザイン採用 Mad Catz TRITTON Kunai Stereo Headset マッドキャッツ トライトン クナイ ステレオ ヘッドセット (MCX-KUN-SHS-TF)”]

では、肝心のヘッドセットのご紹介。

純正ヘッドセットと大きさ比較

triton20

純正に比べると少し小さいかな。

耳あて(パッド)部分は純正ヘッドセットの大きさが1.8シゲルです。

triton22

TRITTONが1.4シゲルです。

triton21

大きさは、純正とTRITTONを並べるのが一番かw
このぐらい大きさに違いが有ります。

triton23

次は、ギミックのご紹介。

本体もパッケージと同じくダメージ処理がされています。

triton12

そして、耳あて(パッド)部分は。

triton15

少しだけどスイングします。

triton16

持ち運び用なのかな?

triton17

耳あて(パッド)部分が90度回転して

triton18

ペタン!少しだけ薄くなるかな。

triton11

triton19

そうそう!ヘッドバンドだけど、

triton13

少しだけ伸びまーす!これで頭のデカイ箱オヤジも安心。

triton14

使い心地レビュー:純正ヘッドセットとの比較

  • ヘッドバンドは緩い?優しい締め具合で頭・耳への負担は少ないですが、純正ヘッドセットよりは少しキツイです。
    ※頭のデカイ&メガネな箱オヤジは少し耳が痛いかな。ヘッドバンド部分を少し広げる癖を付けたほうが良さそうです。
  • 耳あて(パッド)は小さいです。パッドから耳たぶが出ます。純正ヘッドセットよりはパッドが薄い?硬く感じます。
  • 音は純正ヘッドセットより良いです。Rainbow Six:SIEGEだとラペリングしている敵の音、足音、方向もわかりやすいです。
  • マイクは、テストできてないので未検証です。後日マイクの検証記事を書かせていただきます。

[amazonjs asin=”B00L38EEBO” locale=”JP” title=”Xbox One ワイヤレス コントローラー (タイタンフォール リミテッド エディション)”][amazonjs asin=”B00J1HB5L6″ locale=”JP” title=”PC、スマートフォン、モバイルデバイス、MP3プレイヤー、Xbox 360で使える Titanfall オリジナルデザイン採用 Mad Catz TRITTON Kunai Stereo Headset マッドキャッツ トライトン クナイ ステレオ ヘッドセット (MCX-KUN-SHS-TF)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です